お知らせ

2017 / 06 / 29  11:49

ただ今のシングルオリジンコーヒー 「コスタリカ モンテ ジャノボニート農園」






こんにちは、

Ryumon coffee stand の小泉です。

当店ではいろいろなコーヒーの風味を楽しんでいただきたいので、メニューに使うコーヒー豆を定期的に変更しています。
先日からメニューでお出しするコーヒーが変わりました。
新しいシングルオリジンコーヒーは
コスタリカ モンテ ジャノボニート農園
イチゴのようなフルーティーなフレーバーの感じられるコーヒーです。


当店では初めて取り扱う、コスタリカでは珍しいナチュラル(非水洗式)精製のコーヒーです!

中米の国のナチュラル精製のコーヒーの特徴は完熟したベリー系の果物の香りが強く感じられることです。今回のロットもイチゴのようなフレーバーがあって、コーヒーの味の多様さと可能性にバリスタの私もわくわくワクワクしちゃいます。

中米でのナチュラル精製は発酵・カビのリスクも高く、生産者に多大な手間とコストがかかるため生産量はごくわずか。ぜひこの機会に飲みにいらしてください。
今回は約ニ週間、コスタリカ ジャノボニート農園のコーヒー豆で全てのドリンクをお作りします。
吉祥寺にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
コーヒー豆200g以上お買い上げでジャノボニート農園のコーヒー豆から作るドリンクを1杯サービス中です。

生産国 
Costa Rica

生産地域 
Naranjo , Cirri Lourdes

生産者
Francisco Alejandro Mena
標高 
1,670 - 1,790m
品種 
Caturra

精製方法 
Natural


各SNSでは吉祥寺のこと、お店のこと、店主の日常を発信中♪
ぜひフォローと「いいね」お願いします!


Instagram


Facebook


Twitter




 

2017 / 06 / 22  15:57

ただ今のシングルオリジンコーヒー 「ホンジュラス  バナデロス農園」






こんにちは、

Ryumon coffee stand の小泉です。

IMG_5314.JPG


当店ではいろいろなコーヒーの風味を楽しんでいただきたいので、メニューに使うコーヒー豆を定期的に変更しています。
先日からメニューでお出しするコーヒーが変わりました。
新しいシングルオリジンコーヒーは
ホンジュラス バナデロス農園
プラムのようなフルーティな印象の感じられるコーヒーです。


リュモンではおなじみの産地、ホンジュラス Santiago de Puringula地区のコーヒーです。オーナーのオティリオさんは同地区内でサンホルヘ農園なども手掛けています。


今回は約一週間、ホンジュラス バナデロス農園のコーヒー豆で全てのドリンクをお作りします。
吉祥寺にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
コーヒー豆200g以上お買い上げでバナデロス農園のコーヒー豆から作るドリンクを1杯サービス中です。

生産国 
Honduras

生産地域 
Santhiago de Puringula , La Paz

生産者
Hotillio Hernandez
標高 
1,700m
品種 
Catuai , Typica

精製方法 
Fully Washed



IMG_5312.JPG

井の頭公園の動物園には「リスの小径」という歩いて入れるリスの小屋があって、私も散歩でよく立ち寄ります。歩いて行ける距離に大きな森があるのも吉祥寺の魅力の一つですね!この写真をSNSにあげたところ、たくさんの方から「ここのリスってこんなに人懐こいの?」と聞かれました。普通のリスはここまで人懐こくないと思いますが、実はこの動物園のリス、動物園の開園と同時にリス園に行くと、びっくりするくらいグイグイ近寄って来るんです。足元まで来てくれてかわいいな〜なんて思っているうちにこっちの体によじ登って来ますよ。でも人間が多いとリスは近寄って来てくれないので、平日の朝がおすすめ。ぜひ試してみてください♪


各SNSでは吉祥寺のこと、お店のこと、店主の日常を発信中♪
ぜひフォローと「いいね」お願いします!


Instagram


Facebook


Twitter




 

2017 / 06 / 11  07:31

ただ今のシングルオリジンコーヒー 「ケニア ツングリ」






こんにちは、

Ryumon coffee stand の小泉です。


当店ではいろいろなコーヒーの風味を楽しんでいただきたいので、メニューに使うコーヒー豆を定期的に変更しています。
昨日からメニューでお出しするコーヒーが変わりました。
新しいシングルオリジンコーヒーは
ケニア ツングリ
アプリコットのようなフルーティさ、甘く長い余韻の感じられるコーヒーです。


ジューシーな印象が人気のケニアのコーヒー。今回のコーヒーはキリニャガという地区で収穫されました。今年何度か販売したエンブ地区より西側にあり、ケニア山南側のニエリ地区との境に位置する地区です。



今回は約一週間、ケニア ツングリのコーヒー豆で全てのドリンクをお作りします。
吉祥寺にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
コーヒー豆200g以上お買い上げでツングリで作るドリンクを1杯サービス中です。

生産国 
Kenya

生産地域 
Kirinyaga

生産者
Thunguri Wet Mill
標高 
1,600m
品種 
SL-28, SL-34, K7, Ruiru11

精製方法 
Fully Washed



IMG_5194.JPG



各SNSでは吉祥寺のこと、お店のこと、店主の日常を発信中♪
ぜひフォローと「いいね」お願いします!


Instagram


Facebook


Twitter




 

2017 / 06 / 04  13:00

ただ今のシングルオリジンコーヒー 「コスタリカ ラコンチャ ロテ ブライアン」






こんにちは、

Ryumon coffee stand の小泉です。


メニューでお出しするコーヒーが変わりました。
新しいシングルオリジンコーヒーは
コスタリカ ラ コンチャ ロテ ブライアン
青りんごのようなフルーティさとヌガーのような香ばしい甘さの感じられるコーヒーです。

4月にも販売したラコンチャ マイクロミルから新しいロットの登場です!

コスタリカでは近年、品質と付加価値向上のために、「マイクロミル」と呼ばれる小規模な水洗処理設備・乾燥設備を農園や生産者が自前で共有し、個性的なコーヒーを生産するようになりました。

今回のロット「ブライアン」は前回の「ホアナ」とは畑の区画・品種が異なり、こちらの方は爽やかな果実を連想させる風味が感じられます。


当店ではいろいろなコーヒーの風味を楽しんでいただきたいので、メニューに使うコーヒー豆を定期的に変更しています。

今回は約一週間、コスタリカ ラ コンチャ マイクロミルのコーヒー豆で全てのドリンクをお作りします。
吉祥寺にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
コーヒー豆200g以上お買い上げでラコンチャで作るドリンクを1杯サービス中です。

生産国 
Costa Rica

生産地域 
Concepcion de Leon Cortes , Tarrazu
生産者
Familia Jimenez
標高 
1,750m
品種 
Caturra , Catuai
精製方法 
White Honey



IMG_5194.JPG



各SNSでは吉祥寺のこと、お店のこと、店主の日常を発信中♪
ぜひフォローと「いいね」お願いします!


Instagram


Facebook


Twitter




 

2017 / 05 / 31  12:33

6月の休業日



こんにちは、
Ryumon coffee standの小泉です。

東京は暑い日が続きますね!
夏ももうすぐそこ♪

Ryumonは6月、通常通り営業します。
定休日は毎週水曜日と第1、第3火曜日です。よろしくお願いします!








6月の休業日

6/6  (火)
6/7  (水)

6/14  (水)
6/20  (火)
6/21  (水)
6/28  (水)





 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...